研究

研究
風車実測in北九州vol.3

<day1> 最近暑すぎますね、氷河期待っています。2023年6月29日から6月30日にかけて北九州ひびき風力発電所を訪問しました。(前日の夜、学校に計測器材を忘れてバイクで家まで届けてくれた井上幹太君には大感謝です。元 […]

続きを読む
教員
日本建築学会技術報告集に掲載されました!(風力発電設備支持物)

本研究室で免制振との2本柱の研究である風力発電設備支持物に関する査読付き論文,「風力発電設備支持物の実測風外力に基づく多重TMDの応答低減効果に関する考察」が日本建築学会技術報告集に掲載されました。 該当する論文は下記の […]

続きを読む
研究
2022年度 修士論文 口頭試問(発表者目線)

2023年2月17日(金)明治大学にて構造・材料分野の修士論文の口頭試問が行われました。 本研究室の1期生として、過去のノウハウの文字など全くない中で、各々が今までの発表会とは格別の緊張感を体感していたようです。ある人は […]

続きを読む
研究
2022年度 修士論文 口頭試問(後輩目線)

 我が家のマンションで回線の工事が今後されると聞いて、少しは通信速度が上がるのかと期待に胸を膨らませながら家を出る支度をした。いつもの駅までの道をチャリで走り抜けていく。私をひき逃げした車はないか血眼になって探していた時 […]

続きを読む
研究
2022年度 卒業論文 発表会

2023年1月26日(木)明治大学にて構造・材料分野の卒業研究発表会が行われました。 学部4年が1年間かけて研究してきた成果を、構造・材料分野の先生方や先輩の前で発表しました。今この記事を読んでいるマニアックなあなたはご […]

続きを読む
研究
アンケートのお願い

現在、建物の耐震性能を表す指標について研究を行っております。その中で皆様の知っている、あるいは聞いたことのある指標について調査しております。 ↓下記のURLより、アンケートにご協力お願いします。http://forms. […]

続きを読む
研究
2022年度 修士論文 中間発表会

2022年12月10日(土)明治大学にて、M1の7名が修士研究の中間発表を行いました。対面形式で構造分野の先生方に対して、修士研究の方向性や計画を発表しました。(富澤研は相変わらずスーツで発表しました!) 卒業研究の結果 […]

続きを読む
教員
日本建築学会構造系論文集に掲載されました!(鉛直免震)

本研究室で初めての査読付き論文となる「パラレルリンク機構を用いた鉛直免震システムの静的力学特性に関する研究」が日本建築学会構造系論文集に掲載されました。 該当する論文は下記のURLから↓https://www.jstag […]

続きを読む
研究
有孔煉瓦基礎の載荷実験

お待たせいたしました。煉瓦の載荷実験の時間です!! 知らない方はこちらの記事をご参照ください。 前回、試験体作りが終わりやっと本試験が始まります。よーし!ちゃっちゃと実験終わらせよう!!と思ったそこのあなた!!終わらない […]

続きを読む
研究
振動台を使って生体反応計測

2022年10月11日から10月24日にかけて、振動に対する生体反応計測を行いました。 このテーマは昨年のテーマを引き継ぐ形で行い、昨年度は映像を使用して生体反応を計測しましたが、今年はパワーアップして振動台を用いて実際 […]

続きを読む