教員

教員
日本建築学会技術報告集に掲載されました!(生体反応計測)

本学電気電子生命学科の健康医工学研究室(小野弓絵 教授)との共同研究として、2021年度からスタートした生体反応計測を用いた揺れに対する不安度評価に関する査読付き論文,「生体反応計測を用いた単振動に対する不安度評価の試み […]

続きを読む
イベント
2024新年会

昨年度修了して今年度から新社会人となった方々を中心に、研究室1期生と新年会を開催しました。社会人になってまだ9ヶ月ですが、みなさんそれなりに社会にもまれて、何とか頑張っているようです。少しずつ構造設計の話もできて、教員と […]

続きを読む
教員
シンポジウムにて登壇しました!(生体反応計測)

筆者が委員として所属している(一社)日本建築学会の「構造物の振動制御小委員会」主催のシンポジウムにて登壇しました。テーマは「建築物振動制御性能の定量的評価とその評価指標」。内容は以下のとおり。https://www.ai […]

続きを読む
NEWS
当研OBが免震構造アイデアコンペで佳作入選しました!

本研究室1期生の吉田大我さん(安井建築設計事務所)らの提案が日本免震構造協会創立30周年記念事業 免震構造アイデアコンペ「免震で変わる!にぎわいの街・安心なくらし」にて、佳作入選しました。(応募件数37件のうち、入選作品 […]

続きを読む
教員
会員交流会にて講演しました!(風力発電設備支持物)

( 一社) 構造調査コンサルティング協会の方からのご依頼により、同協会の会員交流会にて登壇しました。一般社団法人構造調査コンサルティング協会(Strec):http://www.strec.org/index.html […]

続きを読む
教員
慶應義塾大学にて特別講義を行いました!(構造物の振動制御)

(一社)日本建築学会の「構造物の振動制御小委員会」に委員としてご一緒している慶應義塾大学の小檜山先生からのご依頼により、同大学院で特別講義をさせていただきました。慶應義塾大学小檜山研究室のホームページ:https://k […]

続きを読む
教員
「免震によるレジリエントな都市の実現を目指して」が出版されました!

一般社団法人日本免震構造協会より、「免震によるレジリエントな都市の実現を目指して ~レジリエントな都市の実現構想研究会免震システム技術WG活動報告書~」が出版されました。 書籍の情報は下記のURLから↓https://j […]

続きを読む
教員
近代建築2023年5月号に掲載されました!(伊丹市庁舎)

前職での仕事の話ですが、当時プロポーザルにて採択されて基本設計(構造設計)を行った「伊丹市庁舎」が竣工し、月刊「近代建築」2023年5月号に掲載されました。とは言っても、私が在籍最終年度のときに基本設計を採ってきた案件で […]

続きを読む
教員
日本建築学会技術報告集に掲載されました!(風力発電設備支持物)

本研究室で免制振との2本柱の研究である風力発電設備支持物に関する査読付き論文,「風力発電設備支持物の実測風外力に基づく多重TMDの応答低減効果に関する考察」が日本建築学会技術報告集に掲載されました。 該当する論文は下記の […]

続きを読む
教員
日本建築学会構造系論文集に掲載されました!(鉛直免震)

本研究室で初めての査読付き論文となる「パラレルリンク機構を用いた鉛直免震システムの静的力学特性に関する研究」が日本建築学会構造系論文集に掲載されました。 該当する論文は下記のURLから↓https://www.jstag […]

続きを読む